僕らのあの空

ヒッチハイクで1人全国卒業旅行【 1日目】

 
f:id:psychee:20180201220636j:image

 

おはようございます!心理学生の寺っちです!

 

 

さて、本日2018年2月1日から自分を探しのために全国を巡るヒッチハイク旅を始めました。

 

ルールはこのようになっております。

 
f:id:psychee:20180201220802j:image

とりあえず全国をヒッチハイクしてわらしべ長者してくる感じです。

 

ついに始まったヒッチハイク初日

前日に友達(コイツは世界一周に飛び立つ)の家に泊まらせてもらい、吹田SAから出発!!!

 

のはずがめちゃくちゃ雨でした。帰りたい。

 

「ついに今日から全国一周の旅が始まる!!何が待ってるんやろう!!」

ってわくわくする気持ちと、

 

「うっわ〜〜マジでするんか引くわ…」

と朝から自分にドン引きする気持ちが入り混じった不思議な感覚でした。ちなみに比率は2:8でドン引きです。

 

そんな中で「神戸方面」と大きく文字を書いた画用紙を掲げ、ヒッチハイクを始めます。

 

おや………?もしかしてヒッチハイクって難しい…?

30分事に誰かしら声はかけてくれるのですが、神戸までは行ってくれない。そんな状況が2時間つづく。

 

「これは流石におかしいぞ…?」って思ってインフォメーションセンターの人に聞いてみると、吹田SAから神戸に行く人はほとんど居ないみたい。

 

なのでここで一旦作戦を変更して名古屋方面に1度進み、そこから神戸方面を目指すことにしました。

 

今度は上り方面に移って、「次のPA」と書いて再チャレンジ。

 

しかし車は止まってくれない。何人か面白がって声はかけてくれるが、乗せてくれるまでは話が進まない。

 

早く次に進みたいという気持ちとは裏腹に、車の台数はどんどん減っていく。ため息を吐くと白い息に変わるほど外の気温は下がる。

 

「まじ……何でこんなことしとるんやろう……俺なんか乗せてくれる人おらんのか…」

ってだんだん暗い気持ちになって、お腹も空いたからおやつのバナナを食べていた時に

 

「乗ってく?」って出張帰りのサラリーマンが声をかけてくれました!!抱いて!!!!

 

初のヒッチハイクが成功した胸の高まりと、一気に飲み込んだバナナとが混ざり合い、不思議な感覚。てゆうか普通に詰まって気持ち悪い

 

桂川PAまで進み、ここから神戸方面へ!!進むぞ!!って時に運送のお兄さんがやってきて、

「ヒッチハイクしとるんか!乗せてったるわ!」

って声をかけて下さるというベストタイミング。

 

車に乗り込み、

「どこまで連れていってくれるんですか〜?」って聞いたら

「吹田SA行こか!」って。

 

 

 

 

 

いやいやいやいや。そんな事ある?4時間くらいかけてやっとの思いでここまで来たのにまた吹田SA戻らされるってある????

マリオパーティーかな????マンマミーヤってか???お????

 

って顔をしてたら

「いや!吹田SAからちゃんと神戸方面まで送るで!」って言ってくれました。たぶんすごい顔してたんだと思う。ごめん

 

 

やっと西に進めた

ほんで結局三木SAまで送って下さりました。姫路の手前らへん。

 

そこから1時間ほどヒッチハイクしてると、みかねた老夫婦が吉備SAまで送って下さりました感謝!!!

お菓子くれたりランチパックくれたりお茶くれたり、めちゃくちゃ親切にしてくれました。車内がおばあちゃん家感ハンパなかった

 

ほんで車内で

「吉備SAで野宿するん??そんなん死ぬで〜〜」

ってずっと気にかけてくれてて、吉備SAに着いた瞬間に近くの家族に直接交渉してくれました。ワシ出る幕なし

 

そしたらその家族も二つ返事でOKして下さり、SAでご飯をご馳走になった後、わざわざ倉敷駅まで送り届けてくれました……高速乗ったばっかやのに降りてくれて………恐れ多すぎてチリになりたい……

 


f:id:psychee:20180201222502j:image

めちゃくちゃいい家族やった。

こんな家庭を持ちたいなあって思わせてくれる家族でした。忘れへん。2度と忘れへん。(言い方)

 

 

 そんなこんなで、前半は全く進まんかったけど後半はめちゃくちゃ進んだので±0?

倉敷まで行きたいって思ってたので満足!

 

#1人全国卒業旅行

#全国わらしべ長者

でTwitter、インスタ更新してますよければ覗いてね〜〜

 

進んだルート

吹田SA→桂川PA→吹田SA→三木SA→吉備SA→倉敷駅

所持金

30000円→2万9000円

内訳:折りたたみ傘

次の目的地

香川県