僕らのあの空

大人になるのってめちゃくちゃ怖くない???

おはようございます!心理学部生の寺っち@psychee_haです!

 

めちゃくちゃ今モラトリアムなんですけどどうしたらいいですか??(知らん)

 

大人になると何かが失われそう

 いやこんな幼稚な不安で逆に申し訳なくなって来るんですけとホントすいません

 

でも大人になった自分って、今と違って週5で仕事をしてて、将来結婚するために安定する人生を選んで、ってほとんどの人はなるじゃないですか。

 

学生の時みたいに毎日遊べる訳でも、なんか面白そうな事を見つけたら全力でやりきるとかも出来なくなる訳じゃないですか。

まず最初に自分の生活するためのお金を稼がなくちゃならないから、仕事を第1に考えなくちゃいけなくなる。

 

ほんで家族なんて出来たらもっと自由がなくなる訳じゃないですか。

まず家族を守るために働いて、自分の時間もほとんど家族のために費やすでしょう。

 

大人になったのに今みたいに自分の好きな事だけしてたら周りの目も気になるだろうし、リスクもだんだん取らなくなって

「それは無理」「リスクが高すぎる」とか言って言い訳が多くなってとか〜〜〜〜〜〜そんなの嫌だよ〜〜〜〜〜〜〜〜ずっと遊んでたいよ〜〜〜〜〜〜

 

何がしたいって、若いコギャルと一緒にどこか適度な田舎で何ヶ月かリゾバして、海外の治験の募集が来たら海外に飛んでフランスの田舎とかで何ヶ月か過ごして、そのまま世界1周して戻ってきてまたリゾバしてお金貯めて全国ふらふらして生きたいよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

めちゃくちゃモラトリアム

 こんなクソみたいな記事見てもらって大変恐縮なんですけど、ご存知の通りぼく今めちゃくちゃモラトリアムなんですね???

 

モラトリアム(猶予期間)って今の僕みたいな、社会人になる前に大人になりきれてない人のことを言います。心理学的に言うと以下の通りです。

 

モラトリアムとは「より大きな、自己を超えた何か」に対する同一化によって獲得されるアイデンティティ(同一性)を確立するまでの準備・猶予の時期という意味であるが、モラトリアム人間とは、いつまでも、この準備・猶予の状態に居続け、アイデンティティを確立しない人々のことである。

 (小此木, 1979)

 

社会っていうのはルールや秩序、社会規範の象徴なので、モラトリアムの人は自分の自由を奪われたくないので大人になることを拒否するんですね。これがモラトリアム問題。

 

いやマジ大人になったらさぁ〜〜〜〜???自由とか無さそうじゃん〜?????

 

自由は無くてもいいけど、おもしろい事に対する興味とか、ワクワクに対して素直になれなくなるのは死んでも嫌だ!!!!!!

これ自分で書いててガキだなって思うけどモラトリアムなんだから仕方ないよね!!?!!?!!

 

エリクソンって人は、「人生の中でモラトリアム解決できるかどうかがマジで重要だよ」って言ってます。いやマジほんとそれだよね〜〜〜〜エリクソンマジ親友なれるわ〜〜〜〜〜

 

 

モラトリアム解決しよう

 モラトリアムの解決方法は調べても具体的には分かんないんですけど、とりあえず自分の今までの人生で獲得した能力を、自分より大きな社会の中で活かすことで帰属意識を高めてアイデンティティを確立出来ればたぶん何とかなるよ!って言ってる!(たぶん)

 

そのためには自分の能力を高めて、色んな仕事を知って、その中で自分が一番合ってるな〜って仕事を探さねばならん。ハァ〜〜〜まじ青年大変じゃね〜〜〜〜〜?????

 

愚痴みたいなぼやきみたいなクソブログになってしまいましたが、今のモラトリアムの感情を後で見返したかったので100%心の中を書き出しました。ダルくてごめんね!読者登録してね!(無理やり)

 

おわりっ

 

 

 

 小此木啓吾(1979). モラトリアム人間の心理構造