僕らのあの空

やる気がでない時に効く、行動を起こすための2つの解決法

おはようございます。心理学部生の寺っちと申します。コタツの中からこの記事をかいております。(全力脱力感)

 

死にたくなるくらい、めちゃくちゃやる気が出ない時ってありませんか?

 

たとえば「外に行くのがめんどくさい」「というか外に行くために髪型や服装用意するのがめんどくさい」「帰ってきてからお風呂入るのめんどくさい」「むしろ食べることすらめんどくさい」

などなど。むしろ私は息すらめんどくさいと思う時があります。死ぬ

 

休日とかはだらだら〜っと何もやる気が起きずにずっと横になってて、寝たり起きたりしてたら1日過ぎてしまうこと!あるよね!!特に冬は外に出たくないよね!!

 

これは深刻な問題ですよ。息をする気さえ出なければ最悪死に至る場合もあるので、真剣に解決策を考えて実践してみました。

 

21年間、試行錯誤をくりかえした末にあみだした究極の解決法です。ごらん下さい。

 

 

 

 

 

裸で寝る

 

 

は?

 

って思いました?いや、私もふざけてる訳じゃありません。裸で寝るのです。寝てください。

 

なぜ裸で寝ると良いのかというと、「裸で寝る」というルールがあると、絶対寝る前にお風呂入るじゃないですか?ベット汚れるのやだし。

ほんで湯冷めしないうちに寝ようとするじゃん?お風呂から出てすぐ寝るじゃん?めちゃくちゃ良くない??

 

しかも、起きたら裸だからまず服を着るじゃないですか。寒いし。じゃあもうこの時点で「お風呂に入るのめんどくさい問題」「なかなか寝つけない問題」「出かける前に服着るのめんどくさい問題」が一気に解消される訳ですよ!!裸で寝るだけで。天才じゃない?さあ脱ごう?

 

 朝起きてすぐ服を着てたら、どっか行くか〜〜ってなるじゃないですか。外に出た後は適当に自分でやる気スイッチ見つけて下さい(投げやり)

 

 

スマホを触らない

 

きええええええええ〜〜〜ッ!!!ですよね!!!!

皆うすうす気づいてたと思うの。ケータイ触ってるからいつまでもやる気が起きないってこと。

 

大学の脳科学に詳しい先生が

「スマホは指一本で直観的に操作できるから、スマホをいじっている間は前頭前野が機能しない。スマホをいじればいじるほど前頭葉がバカになるんだヨ☆バーカ!!!」

って言ってたよ!!自制力だいじ!!!

 

結論

 

 裸で寝て、スマホをいじらなければやる気が出る。